インド取材.撮影.インドでのリサーチ.アポ.PR.ロケトータルサポート.販促プロモーション.TVCM.PV製作.映画製作.インド大使館取材許可
ホームページ: http://indoaaa.googlepages.com http://bangaloremedia.jp/ Email: indiafilms@vsnl.net
当社のネットワーク

溢れかえる人口!インドの就職事情



昨年、インド北部のウッタルプラデシュ州がお茶くみ係と警備員を368名募集したところ、なんと230万人の応募がきたそうです。日本とは桁が違いますよね。
応募したある男性は、電子工学と通信工学の学位を持っており、「どんな仕事でも失業よりはまし。どこにも仕事がない。だから求人を見て即座に応募した」と語ったそうです。
現在インドは人口が世界で2番目に多く、2022年以降には世界1になるといわれています。平均年齢も25歳と大変若く、若者であふれかえっている状態です。
インドでは毎月100万人のペースで労働者が増加しているらしく、雇用情勢がいいとは言えない状態が続いています。なので福利厚生も安定し給与も比較的高い公務員は人気の職場だそうです。 私も知人のインド人に話を聞いたことがありますが就職するのはとても大変と話します。高学歴でも職がなく生活に困っている人がいると言っていました。

インドの就職事情について取材したい!ならサプタムインターナショナルへお問い合わせください。
インドロケのアポイントメント、コーディネートお任せください。
日本人スタッフ常駐、日本語が喋れるインド人コーディネーターもおりますのでお気軽にご相談ください。全て日本語で対応いたします。

一般的にインド人は大学でマーケティング、マネジメント、プログラミング、エンジニアリングなどの専門知識を学ばなければなかなか就職に結びつかないそうで、1~2年かけて専門知識を身につけた状態で就職活動を始める人が多いそうです。
しかも最初の年はインターンシップでの扱いが多く、日本の様に給与をもらいながら研修するというケースはあまりないようです。
インドはとにかく実力社会!ということですね。
私もインドで生活していて、インド人はとても向上心があると感じます。未来へ希望や夢をもっている人に出会うことが多いからです。そして人にもよると思いますが、仕事にとても一生懸命です。与えられた仕事に対して完璧にこなします。
是非皆さんもインドへ来てインド人と触れ合ってみてください。
日本にはない独特なものを感じることができるでしょう!!



Copyright@ サプタム インターナショナル 、インド