インド取材.撮影.インドでのリサーチ.アポ.PR.ロケトータルサポート.販促プロモーション.TVCM.PV製作.映画製作.インド大使館取材許可
ホームページ: http://indoaaa.googlepages.com http://bangaloremedia.jp/ Email: indiafilms@vsnl.net
当社のネットワーク

インドから日本へ観光客を増やすために


------------------------------------------------------
インド各地での撮影もお任せください。

日本語通訳もございます。
------------------------------------------------------

日本からはいろいろな国に行くことが出来ますが、
アジア圏の方たちが日本に観光するにはある程度の収入証明などがないと
入国するためのビザがもらえません。

ちなみに日本からインドへの入国の際は、
通常の観光ビザであれば収入証明などは必要ありません。
単純に大使館や領事館にビザ申請に行けばよいだけです。

さてインドから日本への旅行に関してですが、
現在中国やタイからの旅行は年々多くなる一方、
インドからの旅行者は年間4万人程度で中国の420万人の旅行者と比べると
雲泥の差。

もちろん収入面も関係しているのかとは思いますが、
人口が世界で第2位の国からの旅行者が少ないのは悲しいものです。

インドでもジャパニーズブランドへの憧れはあり、
中国と同じ感覚を持っている方が多いですが、
日本って一体全体どういう国なのかは知らない方が多いように思います。

特に日本の位置が世界のどの位置に存在しているのかも知らない人も少なくなく、
ジャパニーズブランドというものだけでは日本に行きたいと考える方はあまり多くはないのかもしれません。

そんな中2016年10月24日にデリーで日本政府観光局が
どうしたらインド人が日本に来たくなるのか?をインド観光相などと話し合うというイベントを開催し、弊社サプタムインターナショナルのバルマも参加させていただきました。

私たちサプタムインターナショナルにとっては、
インドから日本に行ってみたい!と思う人が増えれば
日本文化をより知る機会が増えるでしょうし、
逆に日本からインドへの旅行者も増えることによって
インド文化をより日本へと紹介できるチャンスだと思っています。

------------------------------------------------------
ボリウッド映画を撮影したい方、是非ご相談ください。

ボリウッド映画監督をご紹介出来ます。
------------------------------------------------------

特にムンバイにも支社がある弊社でも良く、
日本で映画撮影をしたいと考えているボリウッド映画監督などは多い話を聞きますが
日本への渡航基準もありなかなか、実現することは難しいと言われています。

これを機会に日本とインド双方で映画産業が発展し
お互いに共同制作の機会がどんどん増えていけば、
未知の国同士という事はなくなり、今よりも大きなインドフェスティバルも
行われるようになるでしょうし、
インドフィルムフェスティバルももっと違った形で開催されていくように思います。

是非是非、モディ首相と安部首相のような仲になってほしいものです。

------------------------------------------------------
インドコーディネーションもお任せください。

ボリウッドダンサーもコーディネーションします。
------------------------------------------------------

Copyright@ サプタム インターナショナル 、インド