インド取材.撮影.インドでのリサーチ.アポ.PR.ロケトータルサポート.販促プロモーション.TVCM.PV製作.映画製作.インド大使館取材許可
ホームページ: http://indoaaa.googlepages.com http://bangaloremedia.jp/ Email: indiafilms@vsnl.net
当社のネットワーク

インドで結婚式をするために、その①

10月から3月まではインドでは結婚式シーズンです。

------------------------------------
インドでブライダル衣装を選ぶときは弊社にお任せあれ。
メヘンディーや前夜祭、結婚式のマネージメントをさせていただきます。
-----------------------------------



日本と同じように、
ウェディングドレスである
レヘンガチョーリというドレスを花嫁はきます。

写真のようにおへそが出るデザインのドレスもありし、ガウン式になっているレヘンガもあり様々です。

現在弊社では来年結婚式をインドで行う方のために、ブライダルショップやジュエリーショップへ行き、
いろいろリサーチをしています。

日本にもブランドごとにデザインが微妙に違うようにインドもブランド、デザイナーによって多少違うので、
選ぶのもお店が立ち並ぶマーケットまで
いかなきゃなりません。

しかも日本のようにレンタル文化があまり浸透していなく
こっちはブライダル=購入するのが文化です。

理由
①ブラウスのサイズを最初から縫製するから。
インドではサリーもパンジャビスーツと言う上と下のパンツのセットも
基本的には最初から縫います。
個人個人に合わせているので、
ラインが綺麗に見えるのです。

②新しいものを買う=幸せが舞い込むと信じているから
インドはもったいない文化をすさまじく大切にしますが、
新しく購入する物に対しては縁起が良いものとされています。

③結婚式以外のときも使う場所があるから
日本の着物と同じように一旦購入したらどこかで使う可能性が、
女性はあるそうです。男性はないけれども・・・、



------------------------------------
インドで撮影するなら遺跡やスパイスマーケットが
おススメ。
撮影手配なら弊社にお任せください。
-----------------------------------

あとはデザインなどの問題もあるけれども基本は結婚式衣装に関しては購入をするという考えで進むそうです。

実際に買うときに・・・

日本だったら普通、試着などをした際に写真にとること自体禁止されていませんが
ここインドだと写真がとれません。

レンタルのものでも基本的にはNG

「理由はデザインがまねをされちゃうから。」

インドではヴィトンもシャネルも堂々と違う形でうるほど、
偽ものを普通に作ります。

だからドレスも写真を写されちゃうと真似されちゃうと考えているみたい。

ちなみにこの写真は外から撮影したもの・・・


インドでウエディング写真をとりたいなと考えている方にはもしかしたら
この話を聞くとハードルが高いかも・・・・
と思ってしまうかもしれませんね。

でも、せっかく写真撮影をするのであれば、
綺麗な衣装をきて撮影してほしいと思います。

また衣装代もそこまで高くはないので、
日本でレンタルすることを考えても購入したほうが安いと思います。
もちろんレンタルの制度もあるので一度インドに来てもらって
試着してみてきめても良いかもしれません。

もちろん試着時には現地通訳者もおりますので
ご安心くださいネ。

------------------------------------
インドで結婚式をするなら弊社にお任せください。
メヘンディーや前夜祭、結婚式のマネージメントをさせていただきます。
-----------------------------------

Copyright@ サプタム インターナショナル 、インド